Skip Ribbon Commands
Skip to main content

​​ 

​​​​​​​​​​​​​ア​ジアン・クリニック(2004年設立)

ジョスリン糖尿病センターのアジアンクリニックは、ジョスリン糖尿病センターのアジアンクリニックは、ディレクターのウィリアム・シュー(William Hsu)医師のもと、ジョージ・キング(George King)医師、グリシュマ・シェティ(Greeshma Shetty)医師、ルンフアー・ホウ(Runhua Hou)医師、管理栄養士、糖尿病療養指導士のカ・ヘイ・ケアレン・ラウ(Ka Hei Karen Lau)で構成されています。ジョスリンの優れた患者ケアと教育モデルを駆使して、アジア系アメリカ人の患者さんのケアを行っています。言語的、文化的に適切なアプローチを通じて、ジョスリンのアジアンクリニックではアジア系アメリカ人の糖尿病患者の方々の生活のクオリティ向上と、より健康的な毎日を実現する為のサポートをして参ります。

ジョスリンのアジアンクリニックでは、アジア系アメリカ人の方に文化的配慮のできる医師や栄養士、糖尿病療養指導士と1対1のアポイントメントを提供しておりま​す。糖尿病の治療は、内分泌内科医、眼科医、検眼医、管理栄養士、ライフスタイルスペシャリスト、ケア・アンバサダー、医療アシスタントで構成されたグループが対応します。ケア・アンバサダーはクリニックと患者の架け橋として、通院予約はもちろん、初診・紹介・処方箋などに関する疑問や不安に対してのサポートを一人一人のニーズにあわせて提供します。​

アジアンクリニックのチームは、中国語(普通話・広東語)、日本語、ベトナム語、ヒンディー語での対応が可能です。

​クリニックのサービス

  • Culturally Tailored Medical Treatment Plan
  • Personalized Medication Regimen
  • Traditional Asian Diet Meal Plan
  • Multilingual Educational Tools
  • Asian Social Club: workshops on different topics

各種サービス

  • アジアンクリニック ケア・アンバサダー
  • アジアンクリニック直通電話番号
  • 個人用クリニックフォルダー(患者様用)
  • 通訳サービス
  • チームによる週次ケースミーティング

糖尿病教育資料

  • Drag n' Cook™ 食事内容無料分析アプリケーション
  • アジア人の BMI 診断
  • 糖尿病リスク判定
  • 糖尿病に関する教育用資料(糖尿病の基礎、食事と栄養、運動、ストレスマネージメント)
  • AADI によるアジア各国料理のレシピ
  • 運動用ツール(万歩計、ストレッチバンド)
  • AADI YouTube チャンネル(クッキングデモ、運動、各種セミナー)

診療時間・お問い合わせ

アジアンクリニックの所在地はOne Joslin Place, Boston, MA 02215。ジョスリン糖尿病センター2階のジョスリンクリニック内にございます。診療時間は水曜1 p.m. - 5 p.m. と木曜8:30 a.m. - 12 p.m.です。

 診療予約 またご質問などは、アジアンクリニックのケア・アンバサダー、クラウディア・ヴィエラ(Claudia Vierra)までお気軽にお問い合わせください。

直通電話: 617-732-2606 
ファックス: 617-732-2607

​​​